独立する!と決めて、開業届を出してからあっという間に11ヶ月が過ぎました。
現在の想いと活動を始めた理由をお話させてください。

私が事業を立ち上げた理由は2つあります。

1つは
働く人(大黒柱)の健康をサポートしたかったからです。
父親が倒れたことをきっかけに健康に興味を持ちました。
小学生の頃でした。

元々料理が大好きで、将来はパティシエか調理師になると思っていました。笑
しかし『健康』を考えるならそれでいいのか・・・
そんな時、栄養士という付加価値が付いたら強いのでは?という母のアドバイスから
栄養士の道に進むことを決意しました。

そして独立したい2つ目の理由と向き合ったのが中学生のころ。
家庭を大切にし、家にいながら仕事をしたい!
これが2つ目の理由です。

栄養士は何のためにやりたいのか、将来の夢を実現させるためにドリームマップを作ったら?
と母に言われ、プライベートと仕事でやりたいことをピックアップして
ドリームマップを作成。

このころから逆算して計画的に人生を進めるようになったなぁ。
この時のドリームマップはカーブスに入ったときにとても活かせたし入れたのはこれが理由だと思う!!
実際研修でもやったし^^♪

家庭に費やす時間を確保したかったのは
母親が家で仕事をしていたから。
学校から帰ったら「おかえり」と迎えてくれる人がいるって幸せだなって。
それから手作りの料理が毎回食べれて、父のために塩分を意識した料理をちゃんと作っている母をみていたから。

働く父を支える縁の下の力持ち、母ってかっこいい!と憧れたんです。
しかも専業主婦はつまらない!働いていたい!とバリバリ仕事しながら!!!

私もそんな母親になりたいと夢ができました。

夢を実現させるための手段が栄養士。
これで目的と目標が定まったので、線路をひくだけでした。

☆目標→栄養士
栄養士を取るには大学に入る

女子栄養大学に入りたい

学力不足(勉強は嫌い。笑)

推薦は期待できない。他の方法を探す

プレゼンでチャンスをつかめるAO入試があることを知る

高校で何か料理に関する実績を残したらアピールできるかも?

料理同好会をたちあげる

部活にするには人数と実績不足

他に何をしたらポイントUPになるか考える

料理技能検定を取得することを決意

受験はとことん分析と対策

女子栄養大学入学

大学まではこんな感じでした。
いざ就活をするとき、またドリームマップをつくりました。

☆目標→独立
経営の知識が欲しい。
健康業界で働いて実績が欲しい。

フィットネスのフランチャイズ本部なら両方習得が可能

分析と対策で入社決定

営業の知識が欲しい

営業として働くために健康業界という軸はぶらさず転職

体調の心配も出てきたため転職を決意

栄養士を活かした実績と知識を実践で深めたい

サプリ会社のカウンセラーに転職

経営、マーケティング、営業、栄養士
企業に必要な知識はそろった?!結婚して家庭に時間を作るために軌道に乗せるのが3年だとしたら
結婚したいタイミングを考えて今だ!!と行動に移す。

そんなこんなで今に至ります。
スピーディーすぎてもったいないと言われることも多いです。
それぞれの会社でまだ学ぶこともあったのでは?とも思います。

けれど後悔はありません。

なぜかというと、辞めるまでにやりきると決めたことは
全てやりきって辞めているから!!
嫌で辞めるのではなく、目標達成してから辞めてるからやり切った感はあります。
「もったいない。」と言われる成績を残してからやめる。
これは1つの私ルールです。

目的、目標をもって最短ルートでこなしてやろう!私はできる!と信じて行動すると
吸収力、スピードが速いんです♪
私できちゃうんです!笑

それもこれも母のおかげ。
本当に感謝。
ちなみにドリームマップは今の仕事でも使っています。それはまた後日^^♪

事業立ち上げも母のアドバイス、実体験がすごく参考になっています。
ずっとずっと目的がぶれないのも、母として、経営者として尊敬している母がいるから。

これからも夢を追いかけて突き進んでいきます!!!